下請の一人親方の技能者登録を急ぎでやって欲しい!建設キャリアアップシステムのご相談実績

記事更新日:

建設キャリアアップシステムの登録を迫られるのは、自社の社員だけではありません。

「協力関係にある一人親方の登録も完了しないと、その一人親方を現場に連れていけなくなってしまう」とお困りの方はたくさんいらっしゃいます。

今回は、自社の『事業者登録』と社員の『技能者登録』は完了している会社さんから、協力関係にある一人親方の建設キャリアアップシステムの登録を依頼され、手続きをしたケースについてお話しさせていただきます。

 

➡ 建設キャリアアップシステム【CCUS】一人親方の登録は、どんな手続きが必要?

 

1.会社概要と相談内容

会社概要

会社所在地 九州地方
事業形態 株式会社
建設キャリアアップシステムへの登録 事業者登録・技能者登録 済み
工事業種 管工事業

 

相談内容

 自社の事業者登録と社員の技能者登録は、なんとか自分たちで行ったのですが、慣れないので非常に時間がかかり大変でした。元請からうちの一人親方(個人事業主)も建設キャリアアップシステムへ登録するように言われています。人数も多いし、手間もかかるのでプロにお願いした方が良いと思いました。

 遠方ですが、うちの一人親方6名の登録をお願い出来ますか?出来るだけ急ぎでやってもらいたいです。

 

 

2.当事務所の対応

① 登録の仕方について、電話で打合せ

今回の登録では、事業者登録と技能者登録の両方をする方が良いか、フリーランスの一人親方として技能者登録だけにするか、それぞれのメリット・デメリットをご説明して、ご相談者様にご選択いただきました。

また、技能者登録についても簡略型と詳細型のメリット・デメリットをご説明し、こちらについてもご選択いただきました。

今回の6名の一人親方の方々は、「フリーランスの一人親方」として技能者登録の詳細型のみのご登録となりました。

 

② ご準備いただく書類等をメールにて送る

ご相談者様のメールアドレスをお伺いし、『フリーランスの一人親方の技能者登録』のためにご準備いただくものをまとめた資料を即座にお送りいたしました。

 

③ 一人親方の方々にLINE登録してもらう

建設会社に所属している技術者さんでしたら、事務職員さんとやり取りをして申請を進めて行きますが、今回はご依頼主である会社さんにご負担をかけないように、窓口はそれぞれの一人親方それぞれとさせていただきました。

皆さん平日昼間は現場に出られているので、ご連絡いただくのは夜間か土日でしたが、お急ぎとのことですので準備が出来次第すぐに登録申請をさせていただきました。

 

3.建設キャリアアップシステム「技能者登録」までの流れ

どういった内容で登録申請を行うか打ち合わせ。
メールまたはFAXにて「ご依頼書」をお送りいただく。
行政書士への手続き料を指定口座にお振込みいただく。
ご入金確認後に必要書類をまとめたものをお送りします。
LINE登録いただき、登録の準備を進めていきます。
電子申請
建設キャリアアップシステムへの払込 (詳細型4900円をコンビニ等で支払っていただきます)
※建設キャリアアップシステムへの払込完了後に審査が開始されるので、ご注意ください。
システムから登録完了のメールが届いたら、技能者様のメールアドレスに登録を変更して手続き完了となります。

※1 送っていただくお写真は、すべて真上から全体が写るように引き気味で撮影をお願いいたします。何度も撮り直しいただく事もあるかと思いますが、どうぞご容赦ください。

※2 補正が無ければ、建設キャリアアップシステムへの登録料の払込完了から約1か月程で登録完了メールが届きます。

 

4.一人親方の、建設キャリアアップシステム「技能者登録」をご希望の方へ

  • 建設キャリアアップシステムへ登録しないと、現場に一人親方を連れて行けない
  • 急いで登録しないとダメだが、時間が無い
  • やってみようと思ったが、よく分からない

このような事でお悩みでしたら、当事務所にご相談されませんか?

まずはお電話かメールにてご連絡ください。

 

建設業許可や経審のご相談

大阪・奈良の建設業許可や経営事項審査に関するご相談は、お電話・メールにて承っております。

メールは24時間承っておりますが、返信に2営業日ほど頂く場合がございます。

お電話でのお問い合わせ

「ホームページを見た」とお伝えください。

受付時間:平日9:00 - 18:00(土日祝予約制)
メールでのお問い合わせ

    ご希望の連絡先 (必須)

    ページトップへ戻る